東京大学 生産技術研究所 革新的シミュレーション研究センター 加藤千幸研究室 公式サイト

トップ |  研究テーマ |  論文・招待講演 |  受賞・報道 |  設備 |  メンバー |  アクセス |  リンク集
TOP > リンク集
リンク集
HPCI戦略プログラム 分野4次世代ものづくり
スーパーコンピュータ「京」を中核としたHPCIの活用によりものづくりプロセスの質的・時間的なブレークスルーと革新的技術・製品の早期創出を実現し、さらに利用者層拡大に向けた人材育成・普及施策等の実施を通してHPCの利用拡大を図り、21世紀における我が国ものづくりの国際的リーダーシップの飛躍的強化に貢献することを目指しています。そのため東京大学生産技術研究所を代表機関とし、(独)日本原子力研究開発機構ならびに(独)宇宙航空研究開発機構の3機関によるネットワーク型組織で研究開発の推進ならびに計算科学技術推進体制の構築を実施します。   ・・・続きを見る→
ポスト「京」 重点課題⑥ 
革新的クリーンエネルギーシステムの実用化
エネルギー資源小国である我が国にとって、エネルギー問題はエネルギーセキュリティの観点からも地球温暖化問題対応に向けた国際的責務の観点からも、喫緊の重要課題です。政府が策定しているエネルギー基本計画の中では、電源構成について、あらゆる面(安定供給、コスト、環境負荷、安全性)で優れるエネルギー源はないとの前提のもとに、エネルギー源ごとの特性を踏まえ、現実的かつバランスの取れた需給構造を構築する方針が打ち出されています。
   ・・・続きを見る→
ポスト「京」 重点課題⑧ 
近未来型ものづくりを先導する革新的設計・製造プロセスの開発
社会ニーズを踏まえた高付加価値を有する競争力のあるものづくりは我が国産業の発展に必要不可欠の課題であり、特に上流設計プロセスにおける新製品・技術コンセプト創出力の抜本的強化が必須である。同時にそのコンセプトを具現化するための製造プロセスの強化が重要な鍵を握る。製品・技術コンセプトを重視した手法(コンセプトドリブン型ものづくり)の要は、性能や信頼性の定量的な評価を通した実現性の早期見極めである。   ・・・続きを見る→
HPCIコンソーシアム
一般社団法人HPCIコンソーシアムの理念は次のとおりです。 計算科学技術に関わる全ての者(計算科学技術関連コミュニティ)に開かれたものであること。我が国の計算科学技術振興の中心となり、世界最高水準の成果創出と成果の社会還元を目指して協力して活動すること。一般社団法人HPCIコンソーシアムは、法人の形態を取ることによって、責任ある体制を確立することを目指している。会員は、正会員とアソシエイト会員の二種類からなり、前者からの会費により法人を運営します。   ・・・続きを見る→
一般社団法人 ターボ機械協会
公益社団法人 自動車技術会
公益社団法人 日本ガスタービン学会
一般社団法人 日本機械学会
SAE WORLD CONGRESS TV
Since 2002, the Center for Research on Innovative Simulation Software (CISS), based at the University of Tokyo has led government-funded projects aimed at developing cutting-edge simulation software for industrial use, as well as validating its benefits through strong collaboration with industrial partners.    ・・・続きを見る→
計算工学ナビ
ものづくりにHPCを活用するためのツールとケーススタディー
=SiteMap=
TOP
研究テーマ
  〇非定常流体現象の数値解析とその制御
    ・船舶推進性能予測技術の開発
    ・車両モデルの後流渦構造の解明
    ・車室内騒音の予測 (流体・構造 連成解析)
    ・ファンの性能・空力騒音の予測
    ・円筒型サイクロンセパレータの粒子分離メカニズム
    ・2次元翼まわりの流体計測とCFDによる予測
    ・風車から発生する空力音の高精度予測に関する基礎研究

  

エネルギー変換機器の研究
    ・ドラフトチューブの非定常流動予測
    ・ポンプ吸込水槽のLES解析
    ・革新的クリーンエネルギーシステムの実用化
    ・スパイラルマグナス風車の研究開発
    ・超小型ラジアルガスタービンの研究開発


論文・招待講演
  〇最近の主要な発表論文
  〇最近の主要な招待講演
受賞・報道
  〇加藤千幸 受賞・表彰歴
  〇最近の主要な解説記事
設備
  〇低騒音風洞試験設備
  〇40mmサイズの超小型ガスタービン計測設備
  〇4mmサイズのウルトラマイクロガスタービン用計測設備


メンバー
  〇教授
  〇教職員・研究員・協力研究員 他
アクセス
リンク集